STAFF BLOG

スタッフブログ

2019.11.22  |  スタッフブログ

本来のファクタリングの形『3社間ファクタリング』

平素よりピーエムジー福岡支店オフィシャルブログをご覧頂き、有難うございます。

ピーエムジー株式会社 福岡支店 営業部の鈴木です。

 

今回は3社間ファクタリングについてお話しさせて頂きます。

 

ファクタリングには主に「2社間契約」「3社間契約」があるのは
ご存知の方も多いはずです。

 

3社間契約とは、ファクタリング契約を
『ファクタリング会社』『お客様』『売掛先(取引先)企業様』
3社間で締結する売掛金の早期資金化方法になります。

 

2社間契約との大きな違いは、売掛先の同意を得るので
ファクタリング会社から売掛先様に直接、支払いの請求がされるという点です。

 

現在は2社間ファクタリングをご希望の方が多いですが
本来は3社間ファクタリングが主流でした。

 

ではその3社間ファクタリングにおけるメリットは一体何だと思われますか?

 

●ファクタリング代金の回収義務が無い

3社間ファクタリングの場合、代金は売掛先企業から
直接ファクタリング会社に支払われます。

 

なので、利用者からすると煩わしい代金の回収業務や
売掛金の管理をする必要が無くなり、
調達した資金を使って業務に集中出来ます。

 

2社間ファクタリングでは契約の際に"回収業務委託契約"を結ぶので
通常通り、売掛先様から支払いを受け取る必要があるので
煩わしい諸作業が増えてしまいます。

 

●2社間契約と比べて費用が安い

一般的に、どのファクタリング会社においても
2社間契約より3社間契約の方が費用は安く抑えられます。

 

先にも触れましたが、3社間の場合はファクタリング会社から売掛先様へ
直接支払いの請求が出来るので
ファクタリング会社のリスクが軽減される、というのがその理由です。

 

2社間ファクタリングでは売掛先様からの同意を必要としませんが
リスク面を考えて、3社間よりも2社間の方が費用が上がります。

 

主に上記二点が3社間ファクタリングにおける最大のメリットと言えます。
では逆にデメリットはあるのでしょうか。

 

 

○資金化までの期間が長引く可能性がある

3社間ファクタリングでは、売掛先様の信用情報の調査、
および契約への同意を得なくてはいけません。

 

ファクタリング会社から売掛先様に出向き、
契約や説明、署名や捺印といった流れになるので
日程の調整などに時間が取られてしまう場合があります。

 

2社間ファクタリングをご希望される方が多いのには
そういった側面もあります。

 

○売掛先様との関係が悪くなってしまう可能性がある

3社間ファクタリングを利用するためには、売掛先様に承諾を得る必要がありますが
それにより”信用不安”などのイメージを持たれる可能性があります。

 

『取引先が資金繰りに困っているから、今後の取引を見直さなくては』
こういった事態になってしまってもおかしくはありません。

 

そういった意味でも2社間契約と3社間契約、
どちらにするかは慎重に判断する必要があります。

 

 

今回はファクタリングの3社間契約に関して詳しくお話しさせて頂きました。
デメリットもありますが、メリットも多く、
弊社で3社間契約されているお客様も多く居らっしゃいます。

 

ローリスクで安全なファクタリングのご利用なら
弊社、ピーエムジー福岡支店まで是非お問合せ下さいませ。

 

2社間契約や資金繰りの改善などのご相談も随時受け付けております。
今後ともピーエムジー福岡支店を宜しくお願い致します。

 

ピーエムジー株式会社 福岡支店
営業部  鈴木

 

2019.11.15  |  スタッフブログ

個人事業主様のファクタリング審査における着目点

いつもピーエムジー福岡支店のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。
ピーエムジー株式会社 福岡支店 支店長の松本です。

 

今回は"個人事業主様"に焦点を当ててお話しさせて頂きます。

 

◆起業したものの資金ショートを起こしかけている
◆スピーディーに現金調達を行いたい
◆個人事業での銀行融資は難しい

 

弊社にお問い合わせ下さる個人事業主様は
上記のようなお悩みをお持ちの方が多い印象です。

 

銀行融資などの融資や貸付は、個人事業主様自身の
「信用度」・「事業の将来性」・「回収可能性」を判断します。

 

なので法人に比べ、個人事業主様の方が信頼性が劣るため
審査が通りにくいというのが現実です。

 

しかしファクタリングの場合、そもそもの審査対象が銀行とは異なるので
個人事業主様であっても審査が通りやすいというわけです。

 

ではファクタリング会社は一体どこを重視しているのか・・
その答えは『売掛債権』です!

 

ファクタリングは融資と違い、売掛債権の買取りなので
個人事業主様ではなく、あくまでも売掛債権に着目します。

 

もちろん、資金の使用目的やご自身の誠実性なども審査対象ですが
重要度の比率が銀行融資とは全く異なります。

 

また、既に発生している売掛債権が売買の対象なので、事業の成長性よりも
『売掛先が倒産しないか』・『間違いなく支払われるか』の方が重要です。

 

では、個人事業主様の中でもファクタリングの審査に通らない方は
一体どのような方々なのでしょうか。

 

■売掛金(売掛債権)の金額が少ない
■売掛先の信用度が低い

過去に私が担当させて頂いたお客様は、主にこのような理由から
他のファクタリング会社に断られたと仰っていました。

 

売掛金に関しては、多くのファクタリング会社が
"数百万規模の売掛金"を買取り対象にしています。

 

弊社は少額にも対応していますが、ファクタリング会社によって違いがあるため
複数の業者での審査が必要です。

 

次に売掛先の信用度ですが、
ここがファクタリングの審査で肝心要となります!

 

ファクタリングの利用者が個人であっても
売掛先が大手や上場企業であれば問題ありません。

 

大手でなくても財務状況に問題がない優良企業であれば
ファクタリングの審査に通る可能性は高いです。

 

ただ、個人事業主様の場合には、取引先も零細企業である事が多い為、
その場合は「売掛金の回収リスク」いう点で
ファクタリングの審査に通らない可能性も出てきてしまいます。

 

また、ご自身が個人事業主様であることに問題はありませんが
売掛先が個人事業主様である場合も同じことが言えます。

 

こうした背景から、個人事業主様の中でもファクタリングを利用しやすいのは

 

● ある程度まとまった金額の売掛金がある
●リスクの少ない優良債権がある という方になります。

 

今回は個人事業主様に焦点を当ててお話ししましたが
結局のところ、ファクタリング会社の審査にも
当然ながらそれぞれ違いがあります。

 

それを踏まえて複数のファクタリング会社に問い合わせをし、
ご自身の事業の状況に合ったサービスを利用するのが得策です。

 

また、一度ファクタリングの審査に通らなかった方でも
時期を変えると審査に通った方も居らっしゃるので
何度か審査をしてみるのも一つの手です。

 

ピーエムジー福岡支店では個人事業主様であっても
弊社のサービスをご利用頂けます。

 

少額であっても対応可能ですので、
是非一度、福岡支店までお問い合わせ下さいませ。

 

今後ともピーエムジー福岡支店を宜しくお願い申し上げます。

 

ピーエムジー株式会社 福岡支店
支店長  松本

 

2019.11.08  |  スタッフブログ

多発しているファクタリング業者の『逮捕・摘発』

日頃よりピーエムジー株式会社 福岡支店ブログをご覧頂きまして、誠に有難うございます。
ピーエムジー株式会社 福岡支店 営業部の鈴木です。

 

今日付の天気予報では、今月14日(木)頃から
これまでよりも一段強い寒気が南下してくる見通しで、
秋が一気に深まり、本格的な寒さ対策が必要になるようです。

 

特に14日から15日にかけては全国的に北寄りの冷たい風が強まって
一層寒く感じられるとのことなので、体調管理は十分に行って下さい。

 

さて、先週のピーエムジー大阪支店ブログでは

https://p-m-g-osaka.jp/1270/?yclid=YJAD.1573204169.0L3g4kedcq1xxApcFs1_vhZSm2j7nP7N21Q3rGRVZq2D0ypRGBMTsRbcqrSXAFgkZ9b7z41zMb0BjuE-

↑上記の記事を掲載しましたが、
今回のブログではまた別の事例もご紹介させて頂きます。

 

2019年9月25日、売掛債権の買取りを装い
高利で資金を貸すヤミ金を営んでいたとして、
東京都内のコンサルティング会社社長の男らが逮捕されました。

 

その逮捕容疑は「貸金業法違反」「出資法違反」だそうです。
(※貸金業法違反=無登録営業、出資法違反=超高金利

 

逮捕されたコンサルティング会社社長の男らは
2018年10月から2019年3月頃にかけて、

貸金業の登録をしないまま、東京都や静岡県の中小企業経営者に
計約5300万円を貸し付けていたとの事です。

 

更に2018年10月から2019年4月頃には
法定金利の約13~47倍にあたる利息、計約184万円を受け取った疑いがあるそうです。

 

このケースはファクタリング業者を装ったヤミ金業者の実例で、
実際は債権を買い取らず、担保にして融資していたという悪徳業者でした。

 

このような悪徳業者は世間的に隠れているだけで、
実はとても多いとの話もお聞きします。

 

ですので、やはり利用前にインターネットで問い合わせをしたり
利用予定の企業の情報を調べる必要があります。

 

弊社のファクタリングサービスは
業界最高水準の買取率の高さで支持を頂いています。

 

他社からのお切替えのお客様も非常に多く、
お客様の多さがそれを表しているのではないかと自負しております。

 

お客様の様々なご事情や条件に合わせて柔軟な契約が可能ですので

例えば”従業員にバレずに契約したい”などのご要望にも
しっかりお応え致します。

 

是非、ピーエムジー株式会社 福岡支店までお問合せ下さいませ。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

 

ピーエムジー株式会社 福岡支店
営業部  鈴木

2019.11.01  | 

地域に根差したピーエムジーのサービス力

平素よりピーエムジー株式会社をご愛顧頂き、誠に有難うございます。

ピーエムジー株式会社 西日本 統括責任者の山内と申します。

 

今回、福岡支店のブログは初投稿となります。
宜しくお願い致します。

 

私はこれまでピーエムジー大阪支店の支店長として
多数の経営者様のお力添えをしてきましたが、

 

新たに福岡支店を開設し、今まで以上に
西日本エリアの経営者様に使い勝手が良いと思って頂けるよう
地域に密着して自社のサービスをご提供していきたいと考えております。

 

まだまだファクタリング業者の多くは東京に集中しており、
近畿・中国・四国・九州地方の経営者様にとっては
使い勝手が悪いのではないでしょうか。

 

いざという時に来店などの方法しか取れず
時間がない中で東京のファクタリング会社まで訪問したり、

 

郵送でのやり取りだとしても
ファクタリング業者の実体がどのようなものか不安に感じたりなど、
やはりそういった意味で"距離"は、大事なものかと思います。

 

同じ契約であっても、営業スタッフと対面で契約すれば
その営業スタッフの身なりや言動、人となりで会社の雰囲気が伝わるものです。

 

 

現在、ピーエムジー西日本エリアには
大阪支店と福岡支店があり、

 

大阪支店では

愛知県・岐阜県・福井県・滋賀県・三重県
大阪府・兵庫県・和歌山県・奈良県・京都府
岡山県・香川県・徳島県・高知県・愛媛県

 

福岡支店では

鳥取県・島根県・山口県
福岡県・大分県・佐賀県・熊本県・宮崎県
長崎県・鹿児島県・沖縄県

 

上記のように担当エリアを分担しておりますので
より地域に密着し、スピーディーな対応が可能となっております。

 

ご要望次第では、各支店の営業スタッフが
会社や事務所までご訪問の上、ご面談も可能です。

 

お客様のニーズに応え、少しの不安も残さず
弊社のサービスを気持ち良くご利用頂きたいと考えておりますので、
どんなご要望もでも、まずは一度ご相談下さい。

 

今後ともピーエムジー株式会社 福岡支店・大阪支店を
何卒宜しくお願い申し上げます。

 

ピーエムジー株式会社
西日本 統括責任者  山内

 

2019.10.25  |  スタッフブログ

複数の業者から優良業者を選ぶ”相見積もりサイト”の重要性

ピーエムジー株式会社 福岡支店
オフィシャルブログをご覧頂き誠に有難うございます。

 

福岡支店 支店長の松本です。

 

もうすぐ10月も終わりが近付いていますが
皆様、お仕事の調子はいかがでしょうか。

 

来月11月は一般的に”第二の繁忙期とされており、
9月末決算の会社の法人確定申告(法人決算)があったりと
繁忙期に入られる方も多いのではないでしょうか。

 

これから繁忙期が続きますが
皆様、体調管理をしっかりしてお仕事頑張って下さい!

 

 

さて、今回のブログでは
『相見積もりの重要性』についてお話させて頂きます。

 

ファクタリングサービスの需要は年々増加傾向にあり、
それに伴ってファクタリング業者の数も右肩上がりに増えています。

 

その中でも優良業者を選ぶには何が必要だと思われますか?

 

それは”比較をすること”です。

 

例えば、賃貸の契約をしようと考えている時、
大体の方は複数の部屋をピックアップして
場所や家賃などを比較検討されるのではないでしょうか。

 

ファクタリングにおいてもそれと同じで、
出来るだけ複数の業者の中から
ご自身に合った使い勝手・価格等を比べる必要があります。

 

相見積もりをすることによって、使い勝手や価格だけではなく
お付き合いをする条件や、スタッフの対応の違いが見えてきます。

 

さらに、比較をせず一社のみに絞ってしまうと
提示された費用が妥当なものかもはっきり分からず損をしてしまう可能性があります。

 

それだけではなく、説明のないまま債権譲渡登記を入れられてしまったり
後から話が変わったりなどトラブルの原因にもなりかねません。

 

 

最初は「比べている時間なんて無い!」と思われるかもしれませんが

比較に掛ける時間を惜しまない事で、
経営者様にとって優良な業者が見つかるはずです。

 

弊社、ピーエムジー株式会社も
”資金調達プロ”という相見積もりサイトに加盟しております。

 

このサイトをご利用頂くことによって
複数の業者と弊社を比較して頂けますので、是非お使い頂ければと思います。

 

 

ファクタリングをご利用になるきっかけは、
「会社の未来を考えて」のことだと思います。

 

最初の時点できちんとした業者を選ぶ時間を作ることで
間違いのない資金調達ができ、きっと会社の経営状況も明るくなっていきます。

 

弊社は他社と比べて頂いても
自信を持って自社のサービスをご提供出来ますので、

弊社のご利用をご検討されている経営者様は
相見積もりサイトというツールもお使いになって下さい。

 

弊社は常にお客様第一で動いておりますので
「ピーエムジーに頼んで良かった!」と思って頂けるはずです。

 

 

今後ともピーエムジー株式会社 福岡支店を
何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

ピーエムジー株式会社 福岡支店
支店長  松本

 

2019.10.18  |  スタッフブログ

ファクタリングが「借りる」のとは違う理由について

ピーエムジー株式会社 福岡支店の鈴木です。

 

朝晩肌寒く感じることが増え、季節の移り変わりを感じる今日この頃ですが
皆様体調はいかがでしょうか。

 

これからの時期に気を付けたいのが、インフルエンザや風邪といった感染症です。

先日ネットニュースで今年の傾向予想を目にしたのですが、これを見て
“対策はできるだけ早めに行うことが重要”だと改めて感じました。

 

これは仕事においても同じことが言えると思います。

資金繰りに関してもちろん皆様対策は行っていると思いますが、
いざというときに十分だといえるでしょうか。

福岡支店では、私どもがいざというときの備えとなれるよう
無料でご相談を承っております。

 

電話はもちろんのこと、ご希望の場所、時間をお伝えいただければ
直接お会いしてお話をさせていただいておりますので、お気軽にお問合せください。

↑ 福岡支店でも早速対策を始めております。

 

ここからが、今回の本題である
「ファクタリングが借りるのとは違う理由」についてです。

 

一度でも弊社でご契約をしていただいた方は既にご理解されていると思いますが、
ファクタリングという資金調達の仕組みについて改めて確認したいと思います。

 

 

1.ファクタリング契約の内容は、債権の売買です。

現在お客様が有している売掛債権を弊社が買取らせていただき
その買取り代金を弊社からお客様にお支払をすることにより、資金調達をしていただきます。

 

この時点でお客様が有していた債権のうち、
買取をさせていただいた分は弊社へ譲渡したものとなります。

 

つまり、ファクタリングだけでは債権金額以上の資金調達ができないという点を除けば
「債権の買取り」なので「借りる」のとは違い、
個人の信用情報等が影響しない・審査が早い等、非常にメリットが多いといえます。

 

 

2.取引にかかる費用は「金利」ではありません。

お金を借りた場合は金利が発生するため、
借りた金額によってかかる費用が変わります。

 

しかし、ファクタリングの場合は上記項目1で述べたように債権の買い取りなので、
売掛先の信用情報によって買取金額が変わる=かかる費用が変わります。

 

 

わかってしまえば単純なことですが、
他社ではちゃんとした説明がないまま契約を結ぶケースもあるようです。

 

ファクタリングを取り扱う業者はとても多いため
良い業者、そうでない業者の判断は難しいと思います。

 

費用が安いのはもちろんのことですが、疑問点を含めて何でも話しやすいこと、
聞いたことに対してしっかりと受け答えをしてくれることも判断基準になると思います。

 

冒頭でお伝えしたように、何か気になるようなことがあれば
是非お気軽にお問い合わせください。

 

何事も早めの対策をして備えていけるよう
弊社も全力でサポートさせていただきます。

 

 

ピーエムジー株式会社 福岡支店
営業部 鈴木
TEL:092-433-3410
FAX:092-433-3420

2019.10.11  |  スタッフブログ

~ピーエムジー株式会社 福岡支店~ 開設のご報告並びにご挨拶

ピーエムジー福岡支店 オフィシャルブログをご覧頂きありがとうございます。

ピーエムジー株式会社 福岡支店 支店長の松本でございます。

 

 

日に日に秋も深まってまいりましたね。当ブログをご覧の皆様、いかがお過ごしでしょうか。

夏が終わり、季節の変わり目になりますので体調にお気を付け下さい。

 

 

さて、弊社ピーエムジー株式会社は東京本社・大阪支店を構えておりましたが、

この度福岡支店を新たに開設致しました。

 

これもひとえにお客様と二人三脚で経営に携わってこられた賜物です。

 

福岡に拠点を置くことで、九州地方を中心に山陽地方・山陰地方にお住まいのお客様へ

今まで以上にご満足頂けるサービスを提供できると考えております。

 

 

私自身、先月「特設経営者合宿」に参加させて頂き、お客様にとって最高のサービスをご提供できる様

福岡支店の支店長として勉強して参りました。

 

まだまだ未熟ではありますが、合宿に参加した事により

他企業の経営者様と交流する機会もあり、とても良い刺激を受ける事が出来ました。

 

 

 

私自身はもちろん、スタッフ全員が社訓である『育む』の心をいつまでも大切にし、

自社のサービスを提供するだけではなく、お客様目線を第一に

”どう貢献すれば本当の意味でお客様のためになるのか”を常に考えて行動することを

日々心掛けております。

 

 

昨今、ファクタリングサービスの需要は右肩上がりに増加しており、

それに伴ってファクタリング業者の数も増加しています。

 

 

その中で、今まで以上に経営者様に寄り添い

経営者様一人ひとりに親身になって弊社にしか出来ないサービスを今後も続けていく所存です。

 

 

今後も弊社は全ての経営者様のお力になれるよう

スタッフ全員で精進して参りますので、お力にならせて頂ければ幸いです。

 

 

今後ともピーエムジー株式会社、並びに福岡支店を
何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

ピーエムジー株式会社 福岡支店

支店長  松本