オフィシャルブログOfficial blog

オフィシャルブログOfficial blog

個人事業主様の確定申告に”メリット”があるのをご存知ですか?

22020年02月28日

平素よりピーエムジー福岡支店ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

福岡支店 営業部の鈴木です。

 

新型コロナウイルスによる肺炎の拡大に歯止めがかからず
感染拡大に伴って、世界的に様々な深刻な影響が出続けていますね。

 

先日、以下のような記事が掲載されていました。

<blockquote class=”embedly-card”><h4><a href=”https://jp.reuters.com/article/corona-virus-bankruptcy-idJPKCN20J0FA”>愛知県の旅館が経営破綻、新型コロナウイルスで初=東京商工リサーチ</a></h4><p>[東京 25日 ロイター] – 東京商工リサーチは25日、愛知県蒲郡市の旅館が破産申請することになったと明らかにした。新型コロナウイルスの影響で中国からの団体ツアーのキャンセルが相次いだことから、先行きの見通しが立たなくなり、事業継続を断念したという。 商工リサーチでは、新型コロナウイルスによる初の経営破綻だとしている。</p></blockquote>
<script async src=”//cdn.embedly.com/widgets/platform.js” charset=”UTF-8″></script>

 

このように、まだまだ収束する気配のないウイルスですので
マスクなどの資源を大事にし、感染予防に備えましょう!

 

 

今回は個人事業主様の確定申告についてお話させて頂きます。

 

そもそも確定申告とは・・・

フリーランスを含む個人事業主様は
利益や経費を確定させて、その年の収支を報告する必要があります。

 

これがいわゆる確定申告で、毎年1月1日から12月31日までの一年間の収支を報告して
収めるべき税金を確定させなければなりません。

 

期限内に申請を行わなければならず、
『申請期限』『確定した税金の納付期限』は同じタイミングとなります。

 

法人様の場合であれば、年末調整で社内の経理ご担当者様が税金を計算されるかと思いますが、
経理部を持たない個人事業主の場合になると
自分で税金の計算を行うか、税理士に確定申告の実務を依頼しなければなりません。

 

 

” 納 税 は 国 民 の 義 務 ” という言葉にあるように、
これは当然、個人事業主様の場合であっても当てはまります。

 

確定申告をしない=本来納めるべき税金を納めていないと言えます。

 

さらに、期限に間に合わなくなると本来の納税額に加えて
『延滞税』や『加算税』といった税金も課せられてしまうので要注意です。

 

これが個人事業主様にとって避けては通れない”確定申告”ですが
確定申告をする上でのメリットはご存じでしょうか?

 

●控除を利用し、節税が可能となる
●決算書として銀行などの融資の際に提出可能(決算書を作成する場合)
●赤字の繰越が可能となる(青色申告者)

上記のようなことがメリットとして挙げられます。

 

ただ、そもそも”メリットがあるから確定申告をしよう!”と思い立つものではなく、
税金を納める義務がある以上、計算の根拠となる確定申告は必須です!

 

申告を行わなかった場合、無申告加算税が加算されたり
最悪の場合、脱税(所得隠し)として見なされてしまうのでご注意下さい。

 

 

弊社では個人事業主様でもファクタリングをご利用頂けます。

 

売掛金の処理にお困りの方、
資金繰りの一手段としてご活用したいという方から多数の支持を頂いております。

 

即日での買取ももちろん可能ですので、
急な出費などにも対応しやすく、使い勝手の良いサービスと自負しております。

 

山陽・山陰・九州エリアでファクタリングをお考えでしたら
是非一度弊社までご連絡下さいませ。

 

 

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

ピーエムジー株式会社 福岡支店
営業部  鈴木

 

お問い合わせ

0120-958-661