オフィシャルブログOfficial blog

オフィシャルブログOfficial blog

個人事業主様のファクタリング審査における着目点

22019年11月15日

いつもピーエムジー福岡支店のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。
ピーエムジー株式会社 福岡支店 支店長の松本です。

 

今回は"個人事業主様"に焦点を当ててお話しさせて頂きます。

 

◆起業したものの資金ショートを起こしかけている
◆スピーディーに現金調達を行いたい
◆個人事業での銀行融資は難しい

 

弊社にお問い合わせ下さる個人事業主様は
上記のようなお悩みをお持ちの方が多い印象です。

 

銀行融資などの融資や貸付は、個人事業主様自身の
「信用度」・「事業の将来性」・「回収可能性」を判断します。

 

なので法人に比べ、個人事業主様の方が信頼性が劣るため
審査が通りにくいというのが現実です。

 

しかしファクタリングの場合、そもそもの審査対象が銀行とは異なるので
個人事業主様であっても審査が通りやすいというわけです。

 

ではファクタリング会社は一体どこを重視しているのか・・
その答えは『売掛債権』です!

 

ファクタリングは融資と違い、売掛債権の買取りなので
個人事業主様ではなく、あくまでも売掛債権に着目します。

 

もちろん、資金の使用目的やご自身の誠実性なども審査対象ですが
重要度の比率が銀行融資とは全く異なります。

 

また、既に発生している売掛債権が売買の対象なので、事業の成長性よりも
『売掛先が倒産しないか』・『間違いなく支払われるか』の方が重要です。

 

では、個人事業主様の中でもファクタリングの審査に通らない方は
一体どのような方々なのでしょうか。

 

■売掛金(売掛債権)の金額が少ない
■売掛先の信用度が低い

過去に私が担当させて頂いたお客様は、主にこのような理由から
他のファクタリング会社に断られたと仰っていました。

 

売掛金に関しては、多くのファクタリング会社が
"数百万規模の売掛金"を買取り対象にしています。

 

弊社は少額にも対応していますが、ファクタリング会社によって違いがあるため
複数の業者での審査が必要です。

 

次に売掛先の信用度ですが、
ここがファクタリングの審査で肝心要となります!

 

ファクタリングの利用者が個人であっても
売掛先が大手や上場企業であれば問題ありません。

 

大手でなくても財務状況に問題がない優良企業であれば
ファクタリングの審査に通る可能性は高いです。

 

ただ、個人事業主様の場合には、取引先も零細企業である事が多い為、
その場合は「売掛金の回収リスク」いう点で
ファクタリングの審査に通らない可能性も出てきてしまいます。

 

また、ご自身が個人事業主様であることに問題はありませんが
売掛先が個人事業主様である場合も同じことが言えます。

 

こうした背景から、個人事業主様の中でもファクタリングを利用しやすいのは

 

● ある程度まとまった金額の売掛金がある
●リスクの少ない優良債権がある という方になります。

 

今回は個人事業主様に焦点を当ててお話ししましたが
結局のところ、ファクタリング会社の審査にも
当然ながらそれぞれ違いがあります。

 

それを踏まえて複数のファクタリング会社に問い合わせをし、
ご自身の事業の状況に合ったサービスを利用するのが得策です。

 

また、一度ファクタリングの審査に通らなかった方でも
時期を変えると審査に通った方も居らっしゃるので
何度か審査をしてみるのも一つの手です。

 

ピーエムジー福岡支店では個人事業主様であっても
弊社のサービスをご利用頂けます。

 

少額であっても対応可能ですので、
是非一度、福岡支店までお問い合わせ下さいませ。

 

今後ともピーエムジー福岡支店を宜しくお願い申し上げます。

 

ピーエムジー株式会社 福岡支店
支店長  松本

 

お問い合わせ

0120-958-661