オフィシャルブログOfficial blog

オフィシャルブログOfficial blog

融資ではないスムーズな資金調達なら、是非ピーエムジー福岡支店へ!

22020年10月02日

平素より、ピーエムジー福岡支店のブログをご覧頂きましてありがとうございます。

ピーエムジー株式会社 西日本支社長の山内です。

 

新型コロナウイルスの感染者が、地域によりけりではありますが
体感として少しずつ増えてきたような気がします。

 

弊社スタッフは仕事柄、全国各地を飛び回っておりますが、
スタッフ全員がマスクの着用やアルコール消毒等の感染対策を徹底しておりますので
ご安心頂ければと思います。

 

今後もさらなる悪影響が広がることが想定されていますが
急な資金調達が必要になった場合、弊社のファクタリングが有効だということは
これまでもこのブログにてご説明させて頂きました。

ただ、急な資金調達に有効なファクタリングといえども
検討する場合は、早め早めの行動をして頂かなくてはなりません。

 

ファクタリング会社の中には即日の送金や、現金でのお取引が可能なところもあり、
今すぐに資金が必要だという方にはとても有効的な方法です。

しかし、本当に重要なのは”スピード調達だけ”でしょうか・・?

 

仮に、500万円をファクタリングで資金調達する場合、即日で資金調達できても
【買取率90%・手数料10%】【買取率80%・手数料20%】
という二社だった場合、手元に入ってくる金額も50万円違ってきます。

 

そうならないためにも、数多くあるファクタリング会社の中から
最も適したところと契約できるよう、早めに動く事が何よりも大切です。

 

そして、よくお客様の中にいらっしゃるのが
「一つの会社でしか審査を受けられないんじゃないの!?」と思われている方です。

ファクタリングの審査において、複数の会社と相見積もりをかけて
同時に審査を受けるのは何の問題もありません!

 

例えばビジネスローン等の審査であれば、同時に複数の会社へ申し込むこと自体
デメリットが大きいことだと言えます。

しかし融資とは違うファクタリングにおいては
他社との相見積もりを取る事はメリットが非常に大きいです!

 

では結局のところ、”急場のしのぎ”としてファクタリングを利用する際に
どんなことを備えておけば良いのでしょうか。

ここまでお話した通り、急な資金調達が必要になった場合には
計画的に動いて早め早めの対策を取ることが第一です!

 

その他にも、

●資金繰り表を常に作成している

●金融機関への返済、税金や社会保険の支払いを相談している

こうした行動を日頃からしておくと、ファクタリングでの調達もスムーズに進むかと思います。

 

 

弊社はこれまでに年間6000千社以上の経営者様のお悩みを解決してきました。

資金調達のプロである弊社の営業スタッフが
資金繰りでお悩みの経営者様の元へすぐに駆け付けます!

 

今後ともピーエムジー福岡支店をよろしくお願い申し上げます。

 

ピーエムジー株式会社
西日本支社長  山内

 

お問い合わせ

0120-958-661