オフィシャルブログOfficial blog

オフィシャルブログOfficial blog

給料ファクタリング、全国2例目の摘発『容疑の7人逮捕』

22021年01月15日

いつもピーエムジー福岡支店ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。
ピーエムジー株式会社 福岡支店 営業部の鈴木です。

 

早いものでもう一月も中旬に差し掛かろうとしています。

 

新型コロナウイルス第三波の影響を受け、福岡県内では
1月14日~2月7日まで緊急事態措置の対象とすることを発表しました。

 

営業時間の短縮などで、飲食店やホテル・旅館など様々な経済的影響が出ている中、
更に自粛が続くとなると気が重くなりますが
できる限り感染拡大に歯止めをかけることができるよう、協力していきましょう!

 

さて、昨日の話になりますが、このようなニュースを目にしました。

 

[blogcard url=”https://www.asahi.com/articles/ASP1G3VDBP1GUTIL001.html”]

給料ファクタリングは、客が給料を受け取る権利を業者に安く売り、
給料を受け取ったら額面通りに買い戻す仕組みで、差額が業者の利益になります。

 

数年前から多額の”手数料”を要求する業者が相次いで社会問題化し、
金融庁が注意を呼びかけるとともに、昨年3月、貸金業にあたるとの見解を示しました。

 

要するに、無登録で給料ファクタリングを営むことはできません。

 

 

 

生活経済課によると、7人は昨年4月、都内の40代の男性ら男女12人に現金74万4607円を貸し付け、
法定利息(年利20%)の約14~31倍の利息計18万7533円を受け取った疑いがあります。

 

ホームページで「即日融資に代わる給与ファクタリング」 「あなたの強い味方」などと勧誘したといい、
悪質極まりないとしか言いようがありません。

 

2018年6月以降、コロナ禍で生活に窮した人も含む全国の約9万7千人に
計約50億円を貸して、約13億円の利益を得ていたというからその額の大きさにも驚きです。

 

今回は全国で2例目の摘発となりますが、
まだまだ全国的に違法の給料ファクタリング業者は存在しているので皆様も十分に注意して下さい。

 

 

ピーエムジー株式会社 福岡支店
営業部  鈴木

 

お問い合わせ

0120-958-661