オフィシャルブログOfficial blog

オフィシャルブログOfficial blog

現在他社で『売掛債権早期資金化』を行っている事業者さま!!必見です!

22021年03月19日

 

弊社がご提供している『売掛債権早期資金化サービス』
保有する売掛金を弊社にお売り頂き、弊社が現金に換えさせていただく仕組みのことです。

それによって手元に資金調達が出来て、資金繰り改善にも役立つサービスです。

 

これによる契約は、売掛金の売買契約 となり、
融資を受けるわけではないので保証人や担保なども必要ありません。

 

さらに銀行やノンバンクなどの金融機関から融資を受けて資金調達する場合には
決算書・財務状況・現在の借入件数と総額・条件の有無など
融資申し込みを行った企業など信用力が重視されます。

そのため赤字経営や財務状況の悪化、税金を滞納しているという場合には
まずお金を借りることは出来ません。

 

しかし弊社の売掛債権早期資金化サービスでは、売掛先企業の現状信用を重視した審査が実施されるので
これから売掛債権早期資金化を利用しようとしている企業の信用力はそこまで重視しません。

将来受け取る予定の売掛金を前倒しで現金化させる方法なので、
借入金という負債を増やすことなくキャッシュフローを改善することが出来ます。

 

ところで、現在他社で売掛債権早期資金化サービスをご利用の事業者さま・・
今ご利用されている業者で本当に満足されているでしょうか?

特に中小企業などにとっては有効な資金調達方法である売掛債権早期資金化ですが
すでに業者との契約を結んでいて、今後数カ月利用する予定という場合もあるかと思います。

ただ、想像していたよりも費用の負担が重く感じる場合や、業者の対応が遅く、
信憑性に欠けると感じる場合など他に良い業者があれば乗り換えたいと考えてしまうものですよね。

 

●費用が高すぎるため、適正価格で買い取って貰えていると感じられない
●費用が高すぎるため、資金繰り改善や経営再建どころではない
●費用以外に登記費用や交通費などが発生している
●毎回業者の店頭まで訪問する必要があり、出張対応などをしてもらえない

実際、売掛債権早期資金化サービスをご利用されている事業者の方は、
このような不満を抱えていらっしゃることが多々あります。

 

しかし全ての売掛債権早期資金化業者が上記のような対応を行っているわけではなく、
優良な業者を選べば、手間や時間をかけず毎回資金調達が可能となるので
乗り換えを検討してみるのはいかがでしょうか。

 

売掛債権早期資金化するための業者を乗り換える本来の目的は、
スムーズに売掛債権早期資金から抜け出すことです。

売掛債権早期資金化は本来、売掛先企業から入金される予定の期日よりも前に
売掛金を受け取り資金調達する方法です。

ただし売掛金を売却する形になるため、買取ってもらう際には業者に費用を支払わなければなりません。

 

 

金券ショップなどで商品券を売却し、現金化させた経験がある方が居るかもしれませんが、
要はこれと同じ原理です。

一万円の商品券を金券ショップに売ったとき、一万円で買取ってもらえるわけではなく、
お店によって決められた割合により受け取る金額は異なりますよね。

出来るだけ高い買取率で商品券を買取ってもらえる金券ショップに売却すれば、
同じ商品券でも手にする金額は増えます。

 

売掛債権早期資金化も同じように、できるだけ費用が安い業者に売掛金を売却した方が、
調達できる資金が増えるので資金繰りも改善しやすくなると言えます。

現在契約している売掛債権早期資金化業者こそがベストだと考えるのではなく、
もっと充実したサービスを提供し、費用を低く抑えることも可能になると、乗り換えを検討してみるべきです。

 

弊社では他社さまからの切り替えキャンペーンを実施しております。

お得なキャンペーン中ですので、ぜひ一度お問い合わせくださいませ。
今後ともピーエムジー福岡支店をよろしくお願い申し上げます。

 

ピーエムジー株式会社 福岡支店
営業部  小林 翔

 

お問い合わせ

0120-958-661