オフィシャルブログOfficial blog

オフィシャルブログOfficial blog

予断を許さない状況の新型コロナウイルスと、その対応とは…

22020年07月17日

平素よりピーエムジ―福岡支店の公式ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

福岡支店 支店長の松本です。

 

早いものでもう7月も中旬ですね。
今年は様々な出来事があった年でしたので、例年よりも月日の経過が早く感じます。

 

さて、今月22日から始まる『Go Toトラベル』については皆さまご存知でしょうか?

 

このキャンペーン概要は、国内旅行を対象に、宿泊や日帰りの旅行代金1/2相当額を
政府が支援してくれるというものです。

また、支援額の内、7割は旅行代金の割引に充てられ、
残りの3割は旅行先で使える”地域共通クーポン”として付与されるそうです。

 

一人一泊あたり2万円が上限額とし、日帰りについては1万円が上限で
連泊制限や利用回数の制限などは無いそうです。

ただ、この還元手続きは郵送またはオンラインで申請する必要があるそうで、
●申請書(様式は事務局ホームページ・宿泊施設等で入手)
●領収書(原本)
●宿泊証明書(宿泊時に宿泊施設等で入手)
●個人情報同意書(様式は事務局ホームページ・宿泊施設等で入手)

 

これらの書類を全て事務局で確認後、口座振込やクレジットカードなどで
旅行者に還付される方針だということです。

 

しかしこの事業の予算は1.1兆円ということで、
単純に考えれば、予算を使い切った時点でキャンペーンは終了してしまいます。

 

また、新型コロナの感染拡大が止まっていない中で、
他県に出かけて行っても良いものか…と躊躇してしまう方も多いはずです。

 

どちらにせよ、手放しで喜ぶことのできないGo Toトラベルキャンペーンの行く末は
一体どうなるのでしょうか・・・

 

また、最近になって再び心配なニュースが舞い込んできました。

新型コロナウイルス感染症から回復した患者の再感染に対する免疫は、
数か月以内に無くなる可能性があるそうです。
この研究結果は7月13日、英ロンドン大学キングスカレッジから発表されました。

 

この種のものとしては初となる今回の研究で、
感染が確認された患者90人以上の抗体レベルを測定し、その経時変化を調査しました。

血液検査の結果、症状が軽度に止まる患者であっても、
新型コロナウイルスに対する一部の免疫応答がみられることが明らかとなったそうです。

 

また、調査対象者の60%には感染後の最初の数週間で”強力な”ウイルスへの応答が示されたそうです。

 

インフルエンザなどの他のウイルスでもそうであるように、
免疫は”当然あるもの”ではなく、2~3ヶ月しか持続しない可能性があると
今回の研究結果にて判明しました。

 

これを踏まえて、抗体検査で陽性であっても、陰性であっても、
油断せずにソーシャル・ディスタンス(対人距離の確保)であったり
適切なマスクの着用などを続けるべきだとしています。

 

 

まだまだ新型コロナウイルスへの影響は計り知れないと言って良いかと思います。

政府の緊急支援策もなかなか時間が掛かり
思うように資金繰りが叶わないというお客様の声も多々耳にします。

 

そんな時はピーエムジー福岡支店に是非お問い合わせくださいませ!!

 

 

九州エリアであればどこでもすぐに弊社スタッフがお伺いいたします!

どんな些細なご質問でもお問い合わせお待ちしております!

 

 

ピーエムジー株式会社 福岡支店

支店長  松本

お問い合わせ

0120-958-661