オフィシャルブログOfficial blog

オフィシャルブログOfficial blog

ファクタリングが「借りる」のとは違う理由について

22019年10月18日

ピーエムジー株式会社 福岡支店の鈴木です。

 

朝晩肌寒く感じることが増え、季節の移り変わりを感じる今日この頃ですが
皆様体調はいかがでしょうか。

 

これからの時期に気を付けたいのが、インフルエンザや風邪といった感染症です。

先日ネットニュースで今年の傾向予想を目にしたのですが、これを見て
“対策はできるだけ早めに行うことが重要”だと改めて感じました。

 

これは仕事においても同じことが言えると思います。

資金繰りに関してもちろん皆様対策は行っていると思いますが、
いざというときに十分だといえるでしょうか。

福岡支店では、私どもがいざというときの備えとなれるよう
無料でご相談を承っております。

 

電話はもちろんのこと、ご希望の場所、時間をお伝えいただければ
直接お会いしてお話をさせていただいておりますので、お気軽にお問合せください。

↑ 福岡支店でも早速対策を始めております。

 

ここからが、今回の本題である
「ファクタリングが借りるのとは違う理由」についてです。

 

一度でも弊社でご契約をしていただいた方は既にご理解されていると思いますが、
ファクタリングという資金調達の仕組みについて改めて確認したいと思います。

 

 

1.ファクタリング契約の内容は、債権の売買です。

現在お客様が有している売掛債権を弊社が買取らせていただき
その買取り代金を弊社からお客様にお支払をすることにより、資金調達をしていただきます。

 

この時点でお客様が有していた債権のうち、
買取をさせていただいた分は弊社へ譲渡したものとなります。

 

つまり、ファクタリングだけでは債権金額以上の資金調達ができないという点を除けば
「債権の買取り」なので「借りる」のとは違い、
個人の信用情報等が影響しない・審査が早い等、非常にメリットが多いといえます。

 

 

2.取引にかかる費用は「金利」ではありません。

お金を借りた場合は金利が発生するため、
借りた金額によってかかる費用が変わります。

 

しかし、ファクタリングの場合は上記項目1で述べたように債権の買い取りなので、
売掛先の信用情報によって買取金額が変わる=かかる費用が変わります。

 

 

わかってしまえば単純なことですが、
他社ではちゃんとした説明がないまま契約を結ぶケースもあるようです。

 

ファクタリングを取り扱う業者はとても多いため
良い業者、そうでない業者の判断は難しいと思います。

 

費用が安いのはもちろんのことですが、疑問点を含めて何でも話しやすいこと、
聞いたことに対してしっかりと受け答えをしてくれることも判断基準になると思います。

 

冒頭でお伝えしたように、何か気になるようなことがあれば
是非お気軽にお問い合わせください。

 

何事も早めの対策をして備えていけるよう
弊社も全力でサポートさせていただきます。

 

 

ピーエムジー株式会社 福岡支店
営業部 鈴木
TEL:092-433-3410
FAX:092-433-3420

お問い合わせ

0120-958-661